ひとりでも入れる 新しい労働組合 全労連・埼玉ユニオンSU
トップページ » トピックス »埼労連が2017春闘方針を確認。単産・地域代表者会議

トピックス

トピックス : 埼労連が2017春闘方針を確認。単産・地域代表者会議
投稿日時: 2017-2-14 15:18:50 (113 ヒット)
トピックス



 埼労連は1月14日(土)午後2時から、さいたま共済会館501・502会議室で単産・地域代表者会議を開き、12単産24地域と埼労連役員・事務局など合計72人が参加、2017春闘方針を決定しました。SUから委員長、書記長が参加しました。

 埼労連の17春闘2つの運動が強調され、1つが、職場・地域から「改憲阻止」「戦争法廃止」の世論と運動を広げていくこと、2つ目が、職場と地域が一体となって賃金引き上げを図る点です。

 SUは最低賃金引き上げ署名に取り組みながら、組合員が職場の同僚や地域の知り合いに春闘要求アンケートを書いてもらい、SUで集計して労働者の要求をつかもうと計画しています。今回の発送にアンケートを同封していますので、ぜひご利用ください。

 2月の春闘行動は、2・22地域総行動、3月の全国的な春闘行動は3月16日です(15日に一斉回答)。全国的に夕方の主要駅頭宣伝行動が提起されています。各地域労連・地区労の駅頭宣伝にSUも参加します。

添付ファイル: 170214-01.jpg 
印刷用ページ このニュースを友達に送る