ひとりでも入れる 新しい労働組合 全労連・埼玉ユニオンSU
トップページ » トピックス »春日部支部・悩みを「モチ」よるつどい、青年たちと語って一人がSU加入

トピックス

トピックス : 春日部支部・悩みを「モチ」よるつどい、青年たちと語って一人がSU加入
投稿日時: 2017-3-16 10:45:16 (69 ヒット)

 2月5日(日)、SU春日部支部は、悩みを『もち』よる集いを開催しました。加藤書記次長も参加しました。
 昨年の暮れから2年越しの取り組みでした。SUの仲間にメールを送り、支部長は自分の同級生にツイッターで呼びかけ、ようやく「SUって何」の説明会もやるよということで企画が落ち着き、合意に達し、「組合の話を聞きたい」「組合って何」の疑問から話をすすめようということになりました。

 改めてSUの説明会を掘り下げて詳しくやるという機会がなかったので、「組合にそんなメリットがあるの」とパンフを覗き込むように見ていた初参加の仲間から感想が述べられ、話が盛り上がり、会がおしまいになるころ「私、入ります」の声が上がりました。

 みんなでつくったお餅のほうは出来立てだったのでおいしく、おかわりする人も出てきて、残ることなくたいらげました。

印刷用ページ このニュースを友達に送る