ひとりでも入れる 新しい労働組合 全労連・埼玉ユニオンSU
トップページ » トピックス »加入したばかりの仲間がスピーチ 1月19日に新春のつどい

トピックス

トピックス : 加入したばかりの仲間がスピーチ 1月19日に新春のつどい
投稿日時: 2020-2-12 14:50:00 (23 ヒット)


 SU新春のつどいが1月19日(日)午後2時から自治労連会館で開催され、組合員さんや来賓の方々40人が参加しました。


 埼労連から新島副議長、CU東京から高木事務局長、CU東京三多摩協議会から三宅事務局長、埼玉中央法律事務所から小内弁護士が来賓として参加され、連帯の挨拶をいただきました。
 秋の拡大月間のなかで加入した方や、つい数日前に入ったばかりという方などの新しい仲間も5人参加してくれました。「労働相談で加入につながった」、「お客さんから紹介された」、「職場で声をかけられた」など、さまざまな経緯で加入されており、それぞれ前に立って自己紹介と決意などを語ました。来賓席からも質問が出たり、深くうなずきながら聞いていたりして、最後は大きな拍手がおこりました。
 また、埼玉合唱団から7人がきてくださり、ギターの演奏と合唱で盛り上げてくれました。「翼をください」などのみんなが知っている歌のほか、今後はやらせたいという「身の丈音頭」をみんなで合唱しました。
 つどいでは呼びかけに応じて合唱団の2人の方が特別組合員として加入を決意してくれました。

添付ファイル: 200212_1.JPG 
印刷用ページ このニュースを友達に送る