ひとりでも入れる 新しい労働組合 全労連・埼玉ユニオンSU
トップページ » トピックス »埼労連定期大会開催、岩月委員長が幹事に再任

トピックス

トピックス : 埼労連定期大会開催、岩月委員長が幹事に再任
投稿日時: 2020-10-12 18:00:00 (26 ヒット)

9月12日(土)に埼玉会館大ホールにおいて半日に時間を短縮して埼労連第32回定期大会が開催されました。大会は、18単産26地域組織から代議員164人をはじめ217人の参加。SUからも代議員2名が参加しました。

コロナ危機の背景にある新自由主義が、格差と貧困の拡大(公的役割や社会保障の縮小、働くルールや自然環境の破壊)をもたらし、そのしわ寄せが労働者に寄せられています。大会では、憲法を土台に、国民が大切にされる社会を展望し、コロナ禍の困難のなかにあっても、対話と共同を深め、職場や地域での切実な要求実現のための運動をすすめていくことが確認されました。
役員選挙では35人の幹事会メンバーを選出され、SUから幹事として岩月委員長が再任されました。

印刷用ページ このニュースを友達に送る