ひとりでも入れる 新しい労働組合 全労連・埼玉ユニオンSU
トップページ » トピックス

トピックス

« 1 2 (3) 4 5 6 ... 75 »
埼玉労福協主催・女性と青年のための労働者福祉講座に埼労連とともにSUも参加
  投稿日時: 2017-6-13 14:47:05 (59 ヒット)



 連合埼玉の労働福祉団体である埼玉県労働者福祉協議会(略称・埼玉労福協)が5月28日(日)、東京ベイ有明ワシントンホテルで「女性と青年のための労働者福祉講座」を開催しました。今回は、反貧困に対する取り組みや国際協同年での協力、フードバンク活動での共闘を背景に、連合埼玉だけでなく埼労連にも声がかかり実施されました。埼労連からの呼びかけを受けて、SUから役員など4人が参加しました。全体で参加者は150人を超えました。

続き... | 残り1257バイト
川口支部がつどいでメーデー、憲法集会の感想を出し合う
投稿日時: 2017-6-13 14:46:13 (59 ヒット)

 川口支部は5月21日(日)に川口地区労事務所で5月の執行委員会・兼つどいを行い5人が参加しました。

続き... | 残り594バイト
憲法が輝く政治を!共謀罪反対5・3憲法集会に5万5000人
  投稿日時: 2017-6-13 14:45:02 (51 ヒット)



 憲法が施行されて70年の節目を迎えた5月3日、東京・有明の東京臨海広域防災公園で「いいね!日本国憲法―平和といのちと人権を!5・3憲法集会」が開催され、5万5000人が参加。SUは埼労連エリアに11人が参加しました。

続き... | 残り1013バイト
憲法守れ、共謀罪法案廃案、労働時間は8時間など求め埼玉県中央メーデーに1500人。SUから11人参加
  投稿日時: 2017-5-16 14:37:39 (81 ヒット)



 第88回埼玉県中央メーデーは5月1日(月)、北浦和公園で開催され、さいたま市とその周辺から1500人が参加しました。SUの仲間もさいたま支部を中心に11人が元気に参加しました。
 伊藤稔実行委員長(埼労連議長)があいさつ。埼玉県、労働福祉団体、蕨市長、梅村さえこ日本共産党衆議院議員とともにオール埼玉総行動実行委員長・小出さんが来賓あいさつし、6月4日(日)に同会場でオール埼玉総行動大集会を開催すると呼びかけました。集会後は県庁前までデモ行進を元気に行いました。
 

東武東上線沿線のつどいで埼労共・可処分所得パンフ学習
投稿日時: 2017-5-16 14:37:05 (50 ヒット)

 東武東上線沿線地区のつどいが4月22日(土)午後7時から北坂戸駅前・オルモで開催され、5人が参加しました。今回は、埼労共「可処分所得を増やそう・生活応援パンフ」を用いた学習会をしました。
 学習会ではSU加藤書記次長を講師に、パンフの内容を深める講話もしてもらいながら、それぞれの状況と関連させて意見交流をしました。
 メンバーからは「住宅ローンや自動車ローンを年金のなかから払っていて大変」との意見があり、「金利の面で有利な労働金庫の活用など具体的に可処分所得を増やすための方法について考える良いきっかけになった」との声や、「パンフを話題にSU加盟を勧めてみるのも良いのではないか」との意見が出されました。

« 1 2 (3) 4 5 6 ... 75 »