ひとりでも入れる 新しい労働組合 全労連・埼玉ユニオンSU
トップページ » イベント・当面の予定

イベント・当面の予定

« 1 ... 13 14 15 (16) 17 18 »
裁判の予定
投稿日時: 2009-12-3 13:40:00 (986 ヒット)

椿本チエーン 次回公判は12月25日(金)
 派遣先である椿本チエーンに直接雇用を求めて裁判をしているSU組合員・堀マリオトシオさんの次回公判は12月25日(金)午後1時10分から、さいたま地裁105法廷で開かれます。公判は平日に開かれるため、働いている仲間の参加が厳しい状況ですが、派遣労働者の保護をかちとっていくためには大事な裁判です。SUの仲間で参加が可能な方は、ぜひご参加ください。

12月9日(水)福井妙子さんの支援傍聴にご参加を
 SU執行委員を務めている福井妙子さんの裁判は12月9日(水)午前10時30分から、さいたま地裁105法廷で開かれます。地元・新座の支援する会がたくさん支援傍聴に参加してくれていますが、SU組合員のみなさんのご参加をお願いします。

9月5日(土)はSU定期大会。みなさんのご参加を
投稿日時: 2009-8-24 14:00:00 (939 ヒット)

 年に1回開かれるSU大会は、1年間の活動を振り返り、向こう1年間の運動方針を決め、それを推進する中央執行委員会を選出する大事な行事です。職場で粘り強く活動したり、団体交渉で解決、あるいは労働審判で決着をつけた仲間はもちろん、裁判で頑張っている仲間も1年間の交流をしたいと考えています。多くのみなさんのご参加をお願いします。
 日時:9月5日(土)午後1時30分から4時めど。終了後、同会場で懇親会
 場所:埼玉教育会館104会議室

しごとまつりで労働相談
  投稿日時: 2009-7-10 18:20:00 (905 ヒット)



 しごとまつりが7月5日、JR浦和駅東口パルコ前広場で開かれ、1500人が参加しました。埼玉土建青年部は棟上げ式、埼教組・埼高教はスライムづくり、医労連青年部は「看護師の一日」パネル展示、埼商連青年協が「整体体験」、自由法曹団の弁護士さんたちが「なんでも法律相談」などを行いました。

続き... | 残り985バイト
全労連・埼玉ユニオン第8回大会
投稿日時: 2009-7-7 14:14:58 (1007 ヒット)

 全労連・埼玉ユニオン第8回大会が、9月5日(土)午後1時30分から埼玉教育会館104会議室で開催されます。1年間の取り組みをふりかえり、向こう1年間の活動方針を決め、新しい役員を選出します。組合員のみなさんの近況なども報告してもらう時間もあります。どうぞご参加ください。

パート臨時総会・交流集会
投稿日時: 2009-7-1 19:30:00 (1026 ヒット)


 6月6日(土)、さいたま共済会館で埼労連第6回パート・臨時部会総会と学習交流集会が開催され、60人が参加しました。SUから12人の仲間が参加しています。
 総会では、1年間の活動総括と方針の確認を行うとともに、「パート・臨時部会」から「非正規労働者部会」への名称変更が提案され、承認されました。
 学習交流集会は「働く者の権利を知り、人間らしく働くために」と題して、埼労連の斉藤寛生事務局次長が最近の労働者のおかれている実態に触れて話しました。
 交流タイムでSUは、椿本チエーンやコニカミノルタの派遣労働者、日産ディーゼル鴻巣工場内の請負会社・千代田企業の労働者がたたかいへの支援を訴えました。また、早川書記次長がSU組合員・福井妙子さん裁判支援の署名を呼びかけ、福井さん自身も支援を訴えました。
 ほかの団体も、自治労連が非正規労働者の組織拡大、建交労は新座学童保育臨時職員の処遇改善とその組織化を、学童保育充実の運動と一体的にすすめたと発言しました。また、埼高教は50歳までに制限されていた教員採用受験年齢の撤廃を実現し、コープネット労組や全国一般は同一労働・同一賃金、福利厚生の均等待遇の重要性について発言しました。
 総会や学習会を通じて、県内でも非正規運動がすすんでいることが確認できた交流となりました。

« 1 ... 13 14 15 (16) 17 18 »